【ジークレー印刷とは】








ジークレー(ジクレー)とは、フランス語で「吹き付けて色を付ける」という意味で、

リトグラフやシルクスクリーン版画と違い、版を用いずに、

データを版として刷り上げるのが特徴です。



具体的には、デジタルデータを上質なキャンバスや版画用紙、高級写真用紙や

和紙など、最高級の素材に、高精細で広色域、しかも150〜250年規模の高い

保存性を誇る、ミュージアム・クオリティの顔料プリントを施しています。



ポスター印刷との最も大きな違いは、作家自身が監修を行い、

プリント工房と共同で作り上げる【作品】という点です。



作家自身がサインを書き加えることにより、美術作品としての価値を高めています。



これは、リトグラフ、シルクスクリーンに続く、現代アーティストのための

新たな表現技法といえます。



アートショップMINAMIでは、「ジークレー・ド・グラフィック・ジークレープリント技法」

で刷られた作品であること、アーティストふかさかみなみ本人が監修(認定)した

美術作品であることを証明する証明書とセットでの販売となります。













 

ピックアップ商品